産科が舞台の漫画、「コウノドリ」を読み始めました+追記

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

本(素材:GATAG http://free-photos.gatag.net/)素材:GATAG

夫がTUTAYAで「コウノドリ」という漫画を借りてきたので、二人で読み始めました。
妊娠に興味を持って借りてきてくれたんだとしたら嬉しいなー。

スポンサーリンク

コウノドリ

出産は病気ではない。だから通常の出産に保険はきかない。産科医療は怪我や病気を治す訳ではない。なので通常の出産に産科医は必要ない。だが、何かが起こりうるから産科医は必要なのだ──。年間約100万人の新しい命が誕生する現場の人間ドラマ、開幕! モーニングで大好評だった「未受診妊婦」「切迫流産」「淋病」「オンコール」を収録。

出典:http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000006333

全ての妊娠がハッピーエンドというわけでもなく、悲しい話もあるのですが、面白いです。
出産するときはこんな感じなのかなーとか、今通っている病院でも似たようなことあるのかなー? とか考えながら読むのも楽しいです。

アニメ化されたりドラマ化されたりしているので、ご存知の方も多いかも?

まだ5巻までしか借りてきてないので、明日続きを借りてきます!笑

追記

ある程度読み進めたので追記です。漫画としてとても面白いので、まだ続きが読みたいです…!という感想です。

ただ一方で、切迫早産で入院する話や、死産、早産でICUに入る話などもあるので、「私の出産は大丈夫か…」という気持ちにもちょっとなりました。
漫画は漫画、と割り切って読める方にはとてもおすすめですが、不安を強く感じてしまうタイプの方は出産終わってから読まれるのがいいんじゃないかな?と思いました。
(あ、私は読みます)

スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする