出産前にエアコンをプロに掃除(分解清掃)してもらいました。これはやっておくべき><

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

子供が生まれる前に、一度エアコンをきれいにしよう!と思い立ち、エアコンの掃除をプロに頼みました。

結論: 絶対やっておいてよかった。

スポンサーリンク

カビの生えたエアコンを回していると、子供によっては喘息になったりすることもあるらしい?

聞いた話だけですが、大人でもエアコンが汚れた状態で使っていると、長く咳が続いたりすることがあるようです。
子供が生まれたら室内の温度調整にエアコンを酷使すると思うので、エアコン清掃はしておいた方がいい、と思います。

エアコンの本格的な清掃はプロに頼むしかない

フィルターだけなら自分で掃除できますが、エアコンの中側を個人で掃除するのはかなり難しいです。
しかも、エアコンの中にはホコリもカビもたまっていたようです。

分解されたエアコンの様子

分解清掃中のエアコン

残念な携帯カメラで撮ったので画質は微妙ですが…

フィルターの下にある部分(画面上部の広いところ)で空気を温めたり冷やしたりするそうですが、ホコリがたまりやすいそうです。
また、下の口のあたりやその内側のファンにも、ホコリやカビがたまるそうです。

清掃中の様子

ちなみに、掃除中はビニル袋でカバーしてくださいました。
2台

一台清掃したらバケツがカビで真っ黒になった…

一台掃除した結果

一台終わった段階で、バケツの中を見せていただきました。ちなみにこの黒いのはカビだそうです…うそやん。
ちなみに我が家は夫婦ともに煙草は吸いません。

写真は寝室側のエアコンを掃除した後のバケツですが、どうやら前の住人が煙草を吸う人だったらしく、リビング側はヤニまで取れて茶色がかっていました。
住む前にクリーニングが入っていても、汚れが残っていることってあるんですね。

家庭でのお手入れは市販のスプレーがいいらしい

今後時々プロに頼むとしても、半年に一度くらいは市販のエアコン用の清掃スプレーを使うとよいです、と教えていただきました。
子供が大きくなるまではちゃんとやろう…と、汚れたバケツを見ながら思いました。
そして1年後にまたお願いしよう…><

ちなみに:依頼先は「くらしのマーケット」で探しました。

予約を依頼すると、業者の方とくらしのマーケット内のメッセージのやり取りで詳細を連絡することになります。
メッセージが届くとくらしのマーケットからメールが来るのですが、いちいちサイトに行って確認するのはちょっと面倒くさいです。
来てくださった方曰く、安すぎるところは簡易清掃になったりすることもあるようで、業者選びは難しそうだなと思いました。初回でいい人引き当てられてよかった。

くらしのマーケット: https://curama.jp/

まとめ

出産前のエアコン掃除大事。
無理せずプロに頼むべき。
そして今後も頼みたい。

スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする