36w2d お産には気持ちが大事らしいので、いろいろやってみた(2017/5/2)

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

一応医学的根拠はあるらしい?

36w2d お産には気持ちが大事らしいよ

そんなふわっとしたこと言われましてもな。

受けた説明を思い出せないのですが、一応医学的に証明された何かはあるそうです。ホルモンのところだったかな…。

スポンサーリンク

出産に向けて気持ちを作るためにやったこと

我ながら無駄に真面目なので、「できる!」という気持ちってどう作るんだ…と考えました。

  1. やったことがある or できたことがある から大丈夫
  2. これだけ準備したのだから大丈夫

の2種類くらいしかないんじゃないかなと思いました。
1はどうやっても無理なので、2でいくか…と考えてやってみたことはこちらです。

1.毎日ミニスクワット×50回

出産には体力・骨盤底筋が必要だし、会陰切開をしないためには会陰周りの循環をよくしておくことが大事と聞いたので、毎日ミニスクワットを50回こなしました。
途中まではスクワットをしたらtwitterに呟いていたけど、呟くのはよく忘れるので、やるだけにしてしまいました。

ミニスクワットのやり方は関連記事をどうぞ。

関連記事: 助産師さんに教わった、出産前にやっておくべき「ミニスクワット」メモ!

2.1~2日に1回の会陰マッサージ

会陰は切りたくない!痛いのはいや!!
ということで、会陰マッサージをしていました。効果はある・ないと諸説ありますが、「やれるだけやってダメだったら諦める」の精神で…。

ちなみにお産では無事会陰は切らずにすみました。助産師さんからも「マッサージの成果だね」と言っていただけました。やったね!\(≧▽≦)/

3.踏み台昇降(ちょっとだけ)

正産期あたりから散歩が大事と言いますが、雨の日に出るのはいやだし、そもそも着替えて外出るのも面倒くさい。それに外で破水しても陣痛が来ても困る…。
という出不精でなかなか散歩ができなかったので、途中で踏み台昇降に切り替えました。

これなら家でいつでもできるし、時間も調節できるし、何かあったらすぐ対応できるのでいいかなーと思って。

踏み台は月間マガジン(読んでない)をコンビニで買ってきて、読みもせずにそのままテープで縛って台にしました。
ダイエットには低すぎるサイズだけど、あまり運動をしていない妊婦にはちょうどよかったです。

踏み台昇降ダイエットって一時期流行りましたよね。

4.毎日数杯の白湯を飲む

たまごクラブ 2017年6月号に、「今日から妊娠10カ月までに… 「安産できる」×「母乳がよく出る」!  体質改善、まだ間に合います」という特集があって、それを見ながら白湯を飲み始めました。

ネットで調べてみると、白湯の効果が出るには通常1カ月くらいかかるそうで、間に合わないかなとも思いましたが、一応。
白湯の効果かはわかりませんが、出産前に便秘は軽減されました(若干固かったけど)。

努力の効果のほどはともかく、順調なお産になりました

何が効果があったのか、そもそもどれか効果があったのかはわかりませんが、お産は順調だったそうです。

とりあえず努力の成果ということにしておきます!

スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする