【妊娠期間総括①】妊娠中に買ってよかったもの、買わなくてよかったもの

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

妊娠中に買ってよかったもの・不要だったもの

妊娠中に買っておいてよかったもの、買わなくてよかったものをまとめてみます。
もし次があれば参考にするための大事なメモ!

スポンサーリンク

妊娠中に買ってよかったもの

アジャスター

たった1000円ちょいのアジャスターがこんなに活躍するとは…!コスパ最高!

スーツのズボンも、Gパンも、すべてこのアジャスター1つで妊娠後期まで乗り切れました。臨月に入ってからはお休みだったので出番はほぼありませんでしたが、出産直後はまだ骨盤も腹も戻りきらないので、出産後1カ月くらいまではずっと使っていました。

おかげでマタニティ系のボトムズは、マタニティースカート1つ買ったのみで済みました。

参考記事: 13w0d おなかが膨らんできたので、アジャスターを買いました(2016/11/20)

トコちゃんベルト

妊娠中もつけていたけど、出産直後が一番ありがたみを感じました。
出産直後は骨盤がグラグラで歩行すら出産前と同じようにはいかず、しばらくずっとトコちゃんベルトを締めていました。入院グッズには骨盤ベルトを入れておくべき!まじで!

参考記事: 13w3d トコちゃんベルトを買ってみた感想(2016/11/23)

ストラップ着脱可能 or 前開き(限定)のマタニティブラ

マタニティブラのうち、ストラップ部分が簡単に着け外しできるものや、フロント部分がボタンになっていて簡単に開けられるものは産後も活躍してくれています。
ワイヤーがなく、パッドはついているブラは妊娠期間中は活躍してくれましたが、産後は使ってないな…。

参考記事: 8w0d 妊婦は何かと金がかかる (2016/10/16)

ユニクロのヒップハンガーショーツとワンピース

妊娠初期にマタニティショーツを買わずに、ユニクロのヒップハンガーショーツを買えばよかったと後悔しました。ヒップハンガーショーツ快適すぎた。
産休入って自宅で過ごすようになり、ユニクロのお腹周りが超ゆったりなワンピースもかなり着ました。ユニクロ最強すぎる。

参考記事: 35w5d 1000円のマタニティショーツより、500円のユニクロショーツの方が快適だった…(2017/4/28)

妊娠中に買わなくてよかったもの

マタニティパンツ

要らなかった。本当に要らなかった。
妊娠初期はよかったけど、後期になるとゴムが腹に食い込んで辛いわ跡がつくわで、結局使わなくなりました。出産後もあまり履きたいとも思わないので早々に捨ててしまいました。
ユニクロのヒップハンガーショーツの方がよっぽど快適でした…!

参考記事: 35w5d 1000円のマタニティショーツより、500円のユニクロショーツの方が快適だった…(2017/4/28)

パッドがないタイプのマタニティブラ

妊娠期間中はパットがないと乳首の凹凸が服に出ないか気になって使いづらいし、出産後はストラップが着脱できるものか前開きのブラばかり使っているので、イマイチ出番無し。

産後は子供の肌着やバスタオルを毎日洗濯するついでに大人の洗濯物も放り込んでいるので、働いていた時と違って枚数もいらないし…。

買わなくてよかったかなぁ。

以上、買ってよかったもの・買わなくてよかったものでした。次があれば読み返すぞー!

スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする