【0ヵ月】子供への愛情はお世話を通じて培われるものであって、最初から子供ラブ!とは限らないよね

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

最初は正直戸惑った

【0ヵ月】急に母親になれるわけじゃない

これを投稿している現時点(2カ月)では、立派は親バカです本当に(ry という状態ですが、産んだ直後はここまででもなかったな…
「母親と違って父親はすぐに父親になれるわけではない」とは聞いたことあったけど、「いや、母親だっていきなりは無理やん?」と私は思いました。
Twitterとかで、産まれてすぐ子供超LOVEなツイートをしている人を見るとすごいなと思います。

スポンサーリンク

子供への愛情は母乳やお世話で培われるらしい?

母乳を生成するオキシトシンですが、子供への愛情を強める効果もあるらしいですね。母乳スゲー。

人間では、オキシトシンは、穏やかな心理状態にしてくれ、ストレスを減らしてくれます(22)。
また、母子間の愛情を強め、結びつきを促進します。

心地よいスキンシップはオキシトシンとプロラクチンの分泌を促すので、産後の母子の肌と肌の触れ合いは母乳育児だけでなく、母子の気持ちの結びつきのためにも効果的なのです(23,24)

引用元: 母乳を”出す”ホルモン、オキシトシン④|心理的効果

実際私も、母乳あげたりお世話していくうちにいつの間にか「皆かわいいけどうちの子が一番かわいい」親バカになっていた気がします。
まあでも母乳の出ない夫も今では十分親バカなので、母乳だけじゃなく、日々のお世話だったり、自分の子って感覚だったりが親(&じじばば)を親バカに育てるのかな?
あとは笑うようになったのが大きい気がします。笑顔の破壊力ヤバい。

出産後の心境の変化

こんな↓ツイートしてたのが、

こう↓なって、

こう↓なったw

2カ月になった今思うこと

こうして自分のツイートを見返すと、親バカ発動するまでに1カ月くらいかかっていますね。今思うこととしては、「もっと早く親バカになってたらもっと可愛い可愛い新生児期を堪能できたかもしれないのにいいいいい><」ということです。

坊ちゃんもすっかり乳児の顔つき・体つきになってしまった…今写真を見返すと新生児期の坊ちゃん可愛すぎなんだけど、どうして当時この可愛さに十二分に気付けなかったのだろうか…!!!(地団駄)

当時は「若干ぶちゃいくなサルが出てきたんだけどどう接すれば…おろおろ」と思っていたわたしのばか! 考えるな感じろ! 可愛さを感じてればそれでいいのよ!!!

せめてもうしばらくしか味わえない首座り前のふにゃふにゃ感を、今のうちにしっかり味わっておこうと思います。

次の絵日記はこちら

【0ヵ月】産後0日の新生児は泣かない子も多い? もはや初日が懐かしい…
初日だけはめちゃくちゃ静かだった… 初日は泣かない子も多いらしい? 新生児室に行くと泣き声の大合唱になっていることがあるのですが、そ...
スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする