【0ヵ月】産後の入院生活が一番しんどかった思い出

こんにちは、ジェニィです。
初妊娠・出産にドキドキな日常を絵日記で綴っています。
はじめましての方はこちらもどうぞ→漫画だけまとめ読み / 絵日記を初めから読む

いつもランキングの投票、Twitter/Instagramでのいいね・RT・コメントなど、ありがとうございます!
更新のはげみになってます(*´▽`*)

+  +  +

全部ひとりで対応するってきついよね

【0ヵ月】2回くらいで勘弁してください

授乳→置く→泣く→時々おむつ→授乳を繰り返されているうちに朝になっていました…辛かった…

スポンサーリンク

入院先は「スパルタ」と噂の産院でした

マタニティヨガのクラスで経産婦さんとご一緒する機会があったのですが、産院の話になり、「あーあそこスパルタですよw」と複数名から伺っていました。
どんなだよーと思ってましたが、

  • 歩けるようになったら出産当日から完全母子同室
  • 夜ももちろん一緒で預かってもらえない(ただし、トイレとシャワーと購買に行くときは預けられる)
  • 沐浴指導や母乳指導などでそこそこ忙しい

という感じでした。
入院期間は短いので、どこもこんなもんなんじゃないかという気もしますが、病院によっては夜間は預かってくれるようなところもあるらしいですね。

正直早く家に帰りたかった…

いつでも医師・助産師さんに相談できるところは安心だったものの、坊ちゃんの世話を基本全部ひとりでやらないといけなかったので、早く家に帰りたかったです…。
ちょっと頼んで休憩とか、ちょっと必要なものを取ってもらうとか、ちょいちょいヘルプが欲しい場面があっても頼む相手がいないし。

実際、夫が育休を取ってくれたおかげで、入院中より退院してからの方が格段に楽になりました。
退院後の食事の準備・洗濯はほぼやってくれているし、日中の坊ちゃんの世話もかなりやってくれています。
うんちのおむつ替えを嫌がる男性も多いらしいですが、特にそういうこともなく。

夫が育休取れなかったら相当きつかったと思う…ありがたやー(>人<)

次の絵日記はこちら

【0ヵ月】産後のおやつは、一に鉄分・二に鉄分?
入院中は必ず鉄分入りのおやつが出た 15時のおやつを、昼食の一部だと思って全部12時に食べていた私…結果的に15時ごろにおなか減っ...
スポンサーリンク

+  +  +

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
更新の励みになりますので、ワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

+  +  +
Twitterやってます。
気軽に絡んでいただけると嬉しいです!
記事更新も呟いていますので、よければフォローしてください。
@jenny_child_

シェアする

フォローする